母親から譲り受けた着物を着回す 〜着回し派〜

母親が着た振袖を娘に着せたい…相談しても大丈夫?

私どもでは、こんな手順でご案内しております。

  1. お母様が着られたものを一式お持ちになって、お嬢様と一緒にご来店ください。
  2. サイズは大丈夫か、裏地は大丈夫か、小物は?と、一つひとつ着用して合わせてみましょう。
  3. 半衿、伊達衿、帯揚げ、帯締めなど、小物を新調したり、今風のコーディネートもご提案いたします。
  4. お嬢様に合ったサイズ、コーディネートになるよう、心を込めて選びます。

お母様からお嬢様へ、同じ振袖を着継いでいくことで、ご家族の愛情や幸せが重なっていきます。サイズや小物合わせもお気軽にご相談ください。

実例紹介

  • 着物を着回す
  • 着物を着回す
  • 着物を着回す
  • 着物を着回す
  • 着物を着回す
  • 新作振袖ギャラリー
  • 購入?レンタル?着回し?メリットとデメリット
  • ブランド振袖はこちら

ページの上部に戻る